ボトックス小顔効果【痩せるための取りくみ】

エラ改善効果で輪郭を細く

カウンセリング

見た目を大きく変えられる

咬筋が発達しぼこっと出っ張りがあるエラ部分を改善したいと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。このエラ部分が無いだけでも顔を小さく見せることが出来、見た目の印象を変えることが出来ます。そんな小顔を作る為に役立つのがボトックス注射です。ボトックス注射はボツリヌス菌から作られたものであり、筋肉部分に注射をすることで筋肉の動きを抑制し、発達した筋肉を小さくすることが出来ます。その為、咬筋が発達したエラ部分にボトックス注射をすることで、筋繊維を細くしすっきりとした小顔を手に入れることが出来るでしょう。エラが張っている場合、元々骨が出ている場合もありますが、日本人の多くのエラ張りは筋肉が発達して出ています。その為、ボトックス注射を打つことで、理想の輪郭を作ることが出来ます。また、ボトックスによる小顔効果ですが、だいたい施術後1ヶ月で安定し、3ヶ月から4ヶ月程度持続することが可能です。その為、ボトックスの効果を維持させたい方は、3ヶ月に一度程度ボトックス注射をすることをおすすえします。また、はじめの内はボトックスの効果は3ヶ月から4ヶ月程度ですが、何度か施術を受けている内に咬む力が調整されて戻るまでの持続期間が長くなります。比較的エラ部分はボトックス注射の効果が長く残りやすい部分なので、エラが気になる人はぜひ施術を受けてみましょう。ボトックス注射は大掛かりな施術をしなくても、しっかり効果を実感することが出来る施術です。高い効果を期待することが出来、施術時間もとても短いので、空き時間を有効活用して施術を受けることが出来ます。ボトックス注射を受けることで見た目を大きく変化させることが出来ます。徐々に変化していく自分の輪郭に驚いてしまうかもしれません。エラの部分はダイエットをしても改善出来る部分ではありません。咬筋は毎日の食事や話をすることで鍛えられる部分です。自分でも知らない内に咬筋を使っており、自力でのエラの改善は難しいのではないでしょうか。そんな時にボトックス注射を打つことで簡単にエラ部分を小さくし、ボトックス小顔効果を得ることが出来ます。今までエラが張っている為、写真に写る際気にしていた人でも、安心の小顔を手に入れることが出来るので大変おすすめです。また、自分の顔に自信を持つことが出来、正確さえも明るくなる人もいます。顔の輪郭を細くするだけでも見た目の印象を華奢に見せることが出来ます。ぜひ気になる人は施術を受けてみましょう。

Top