ボトックス小顔効果【痩せるための取りくみ】

手軽な方法ですっきり顔に

注射

安全性が高く短時間の施術

小顔は現代の美人顔に欠かせない条件です。多くの芸能人やモデルはフェイスラインがすっきりとした小顔ですが、小顔に見せるためにはアゴのラインの引き締めが欠かせません。通常小顔を目指したくて食事制限やフェイスマッサージなど自己流のダイエットやトリートメントを頑張っても、なかなかフェイスラインを引き締めることは難しいものです。もともとのエラが張っているなどの骨格上の理由があったり、アゴのラインは脂肪が少なくダイエットしても影響を受けにくかったりするなどのさまざまな原因があります。それに、自己流のダイエットやエステでは痩身効果が出にくいパーツとなってしまっているのです。とはいえエラを削るなどの大掛かりな手術は気が引ける、そんな方に注目されているのが小顔になれるボトックスです。ボトックスはボツリヌス菌から抽出された安全性の高い成分を注射することで小顔になれる手軽な美容外科治療です。ボトックスは眼科などで多く使われてきた実績がある安全性の認められた成分で、欧米を始め世界中で美容外科の分野にも使われています。このボトックスは筋肉を軽度の麻痺状態にすることができるため、フェイスラインに注射することで、アゴのラインやエラをスッキリさせ、憧れの小顔を作ることができるのです。他の外科的手術とは違いボトックスの大きなメリットが大変手軽に取り入れることができるという点です。エラ削りなどの外科的手術は手術時間も長く入院を伴うこともありますが、ボトックスの治療は短時間で行うことができ、入院の必要もありません。フェイスラインに成分を注射をして当日そのまま帰宅することができます。さらに特別なダウンタイムもないため、次の日から外出や出勤もすることができます。このように大変手軽なボトックスは特別な後遺症もないため、どなたでも安心して取り入れることができる効果的な小顔法です。ボトックスはもともと筋肉を麻痺させて表情によるシワを目立たなくすることができます。以前は、しわ取り治療として人気がありましたが、最近では小顔になりたい女性の効果的なフェイスライン引き締め術として大きな注目を集めています。ボトックス小顔の治療方法はフェイスラインのエラ付近にある咬筋という筋肉に数箇所注射していきます。注射だけで効果が得られる上にリスクもダウンタイムもないため大変人気の治療です。医療の分野でも使われる安全性の高いボトックスを使ってのボトックス小顔療法で、若若しい引き締まったフェイスラインを手に入れることができます。

Top